動画を閉じる

よくあるご質問

Q1: ガソリン車にLPGを入れて壊れないの?

A:タクシーもガソリンエンジンと基本構造は同じです。

本システムは、海外で日産・トヨタなども採用しているメーカーにオーダーした信頼性のあるキットで、当社と共同開発した独自のコンピュータソフトによりLPGとガソリンを適正に補正しますのでまったく問題ありません。

Q2:LPGガスのボンベは衝突時に爆発しませんか?

A:国の基準をクリアしたボンベを使用します。ガソリンタンクよりも丈夫な鉄製のタンクで安全です。
そのうえ、国交省で定められた衝突安全基準に従いタンク位置を決定しています。車種ごとの専用設計のタンクで荷室容積の変更も最小限です。

Q3:LPGスタンドで入れるには、なにか契約が必要ですか?

A:全国どこのスタンドでも特に必要ありません。

給油もスタンドスタッフが行いますので、どなたでも充填可能です。

lpgsearchbannerQRcode

Q4:エンジンパワーが下がりますか?

A:極端なパワーダウンはありませんので、バンやワゴンなどの貨物車および4WD車もハイブリッド化が可能です。

Q5:故障が心配。。。保証やアフターサービスは?

A:保証については、メーカーの新車保証はそのまま適用されます(中古で購入時の保障継承も同様)当社のLPG HYBRIDシステムについての保証は3年間または50,000kmです。もちろんLPG HYBRIDシステム以外の故障は、ディーラーやメーカーの保証が受けられます。

「運輸局認可の構造変更車両」となりますので、ディーラーに入庫しての点検・サービスも一般車両と同じです。また継続車検も、全国ディーラー、民間(認証・指定)工場で一般車両と同じ様に受けられます。

Q6:県外(遠隔地)での故障の場合は?

A:全国のガステック販売店、もしくは内燃機工業会会員(全国100社)の整備工場、ディーラー・民間自動車整備工場(認証・指定工場)でもメンテナンス可能です。

万一、移動中にLPGシステムが故障した場合でも、すぐにガソリン走行に手動で切り替えられますのでガス欠心配ありません。

ケイテック株式会社へ電話でお問い合わせ

ケイテック株式会社へメールでお問い合わせ