動画を閉じる

ニュース

エコカーのエンジン不調対策

2017年05月24日

おはようございます。

本日のケイテック工場にはディーラー様から依頼のLPG HYBRID施工車両MAZDAボンゴ・タウンエース、その他、MAZDA MPV車検修理、NOTE e-power自動車ドア取付作業、もう一台はプロボックスの修理です。

プロボックスですがLPG HYBRID車で18万キロになり、アイドリング時にガソリンでエンストするがLPガスでは問題なく走行するという症状で入庫されました。

最近のトヨタ車によくあるのですが、ガソリンインジェクター詰まりか燃料ポンプ劣化が考えられます。

排ガス浄化のため排気ガスをエンジンに戻す機構が悪さをしている事が多いのです。

共通している症状で当社でも何台も修理(インジェクタークリーニングかインジェクター交換)しています。

当社ではトヨタのエコカーのエンジン不調を防ぐ方法として、定期的なインジェクタークリーナーの使用をお勧めしています。

 

ケイテック株式会社へ電話でお問い合わせ

ケイテック株式会社へメールでお問い合わせ